【株式ウイークリー】悪徳詐欺か評価

個人投資家達や投資専門家達たちの口コミ評判2chブログレビューから株式ウイークリーの調査を行い投資アナリストが提供しているキャンペーンや料金価格や費用・受講料が適正なのか悪徳・詐欺なのかを判断、株式ウイークリーにログインしサイト内の使用感やオペレータスタッフの対応などサービスやサポート体制から株式投資助言・金融商品取引業者としての総合的評価を致します。

株式ウイークリー

サイト名株式ウイークリー
URLhttps://auth.toyokeizai.net/dcl/weekly/registration/
運営業者株式会社 東洋経済新報社
責任者山縣 裕一郎
会社住所東京都中央区日本橋本石町一丁目2番1号
電話番号03-32465551
料金下記に詳細を記載しております。
事業内容投資顧問業 助言業
金融商品取引業者登録なし

投資顧問契約の概要
(1)投資顧問契約は、有価証券等の価値等の分析に基づく投資判断をお客様に助言する契約です。
(2)当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。

報酬について
投資顧問契約により、国内の株式の価値の分析又は価値の分析に基づく投資判断に関し、週1回の頻度で推奨6銘柄とその後の指針ならびに株式市況等の情報を、以下のとおり速達もしくは当社WEBサイト内においてPDF形式ファイルで提供することにより助言を行い、お客様からお申し込み期間に即して助言報酬をいただきます。
・速達版:B5判16ページ建て印刷物を、毎週土曜日に速達で発送
・インターネット版:当社WEBサイト内においてPDF形式のファイルで提供。毎週金曜日20時までに印刷物と同じ内容で更新
(速達版を含め、祝日および年末年始等の場合は変更となる場合があります。また不測の事態が生じた場合は、更新が遅れる場合があります。

※仕手株やインサイダー取引やベンチャーキャピタル絡みのIRやM&Aを行い企業価値が上がるなど営業トークやメールやホームページ記載などを頻繁に連絡がサイトは気を付けて下さい。悪徳・詐欺サイトの可能性が非常に高く、悪質運営会社が運営している場合が多いです。

【サイト選びで失敗したくない方へ】

どのサイトを利用したら株投資で成功するのか?と迷ってる方や、もうサイト選びで失敗したくないと悩んでる方は、早めにユーザーの口コミや評価・評判と当社の検証結果をもとに、決定した優良の株投資サイトを利用するのがおすすめです。

利用ユーザーの口コミ情報と当社が徹底検証した結果から、どのサイトを利用したら成功するのか?が分かります。

ユーザーの口コミや評価・評判をもとに決定!
現在の最新ランキング!
株投資で最も評価の高い優良サイトはコチラになります。

株式ウイークリーのキャンペーンの価格や料金・費用・受講料

円高・円安や為替の変動が激しく安定的に景気動向指数(DI)や経済指標を読み取る時間がない向けのコンテンツやキャンペーンになります。

株式ウイークリー 有料コンテンツ紹介
●会員料金(消費税込み)
(速達版)
【購読期間半年(25号)】56,100円
【購読期間1年(50号)】95,950円

●(インターネット版)
【購読期間1箇月(4号)】10,000円
【購読期間3箇月(12号)】29,500円
【購読期間半年(25号)】56,100円
【購読期間1年(50号)】95,950円

●(インターネット版)
※当社投資情報サービス「会社四季報オンライン」のプレミアムプランもしくはプレミアムプラン+リアルタイムオプションをクレジットカード決済にてご契約中の場合
【購読期間1箇月(4号)】9,000円
【購読期間3箇月(12号)】26,550円
【購読期間半年(25号)】50,490円
【購読期間1年(50号)】86,355円

株式ウイークリーの投資顧問やアナリストのブログの紹介

地合いやマネーサプライの動きを読み一般信用取引で利益を確定させるのがプロのアナリストの実力ともいえます。変動が激しい株式の世界でヘッジに敏感になり損切りやロスカットの精度が最も必要だと言われており、ストップ高を引き当てるよりリスクヘッジを怠らないのが利益向上の肝だと考えております。それでは投資コンサルタントご紹介致します。

○有価証券等に係るリスク
 投資顧問契約により助言する有価証券等についてのリスクは、次のとおりです。
(1)株式
【株式変動リスク】株価の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。
【株式発行者の信用リスク】市場環境の変化、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により売買に支障を来し、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。この結果、投資元本を割り込むことがあります。
(2)債券
【価格変動リスク】債権の価格は、金利の変動等により上下しますので、投資元本を割り込むことがあります。また、債券発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。一方、債権によっては、期限前に償還されることがあり、これによって投資元本を割り込むことがあります。
【債券発行者の信用リスク】市場環境の変化、債券発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により売買に支障を来し、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。この結果、投資元本を割り込むことがあります。
(3)信用取引等
信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。
信用取引の対象となっている株式等の発行者又は保証会社等の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、信用取引の対象となっている株式等の価格が変動し、委託証拠金を割り込むこと、又、損失の額が委託証拠金の額を上回ることがあります。

株式ウイークリーは詐欺・悪質なのか2chや評判や口コミから判断

ネット銀行の普及やNISAの登場などで株式取引が身近になり、個人でもポートフォリオを組みデイトレードや中長期運用している投資家やFPの評価や2ちゃんねるのレビュー株式投資サイトの口コミを中心に様々な角度から調査しました。

上記、株式投資家のレビューや株式ウイークリーのログイン詳細・料金価格やアナリスト・投資コンサルタントの実績などを総合的にまとめた総合評価を発表します。

株式ウイークリーの気になる評価は!?

以上が、株式ウイークリーについて2chやまとめブログなどに集まっているコメントです。口コミを総評すると現時点では優良サイトとして認定するまでには至らないというのが当サイトの見解です。詐欺行為や悪徳な行為についてのタレコミはまだないので、今後じっくりと情報を集めて調査を進めていきましょう。引き続き今後の最新情報はここで更新してまいりますので楽しみにお待ちください。

当サイトが検証したオススメ株式投資顧問サイト・株式投資助言サイトは口コミや2chでも評判や評価が高くなんと言っても無料登録で無料銘柄情報を公開しております!登録するだけで優良銘柄情報をGET出来るのでお気軽に登録してみて下さい!

投資最強の情報サイトを紹介 当サイトでは、初心者の方や未経験の方や経験者でも値上がり益、インカムゲイン、キャピタルゲインが得られ稼げるオススメ株投資サイトを紹介しています。登録無料で株投資情報が閲覧できますので、是非そちらも参考にしてみてください。
投資で成功するための儲かる銘柄情報を早く、正確に提供してくれます。
消費者からの口コミや評判が良く、当社の検証結果でも、簡単に儲かる優良株投資サイトと認定できました。投資最強の情報ツールとなること間違いありません。ぜひ利用してみてください。
※登録無料

▼2017年最新版!プロが選んだ株投資サイト

話題の儲かる【優良株投資サイト一覧】はこちら
※無料登録で厳選銘柄情報GETできます!

優良サイト一覧バナー

▼評価をお願いします!
悪質な株サイトだと思います。悪質な株サイトの疑いがあります。一般的な株サイトです。優良な株サイトです。間違いなく優良な株サイトです。 (まだ評価されていません)
Loading...
※評価はお済ですか?★の数が少なければ悪徳or多ければ優良となります。

コメントを残す